わきが講座

ワキガ改善にはミョウバン風呂がおススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワキガにはミョウバンが良いということを聞いたことがありますか?

ミョウバン水のスプレーを自作して、デオドラントの代わりに脇にスプレーしている方もいるのですよ。

今日は、そのミョウバン水を使ったお風呂についてご紹介していきたいと思います。

ミョウバンに含まれているもの

ミョウバンとはスーパーなどで売っている「ミョウバン(焼きミョウバン)」などです。
ミョウバンには

・収斂作用(しゅうれんさよう)

・水酸化アルミニウムイオン作用

があります。

収斂作用(しゅうれんさよう)

ワキガの原因は「アポクリン腺」にあるのですが、この収斂作用はアポクリン汗腺を引き締めてくれる効果があります。

水酸化アルミニウムイオン作用

水酸化アルミニウムイオンは、汗の出口を小さくしてくれる効果があるので、汗をかくことを少なくしてくれるのです。

ミョウバンは水に溶けると酸性になる

しかも、ミョウバンは水に溶けると酸性になることで、アポクリン汗腺に含まれている成分であるアンモニア臭を抑えてくれるんです。

さらに、防臭・抗菌というワキガ対策がしたい人のための代物だと言えます。

ミョウバン風呂

ミョウバンを水で割ったものを脇にスプレーするだけでもワキガ対策になりますが、ワキガ体質の人は脇だけにアポクリン汗腺があるわけではありません。

脇・胸・耳の中・デリケートゾーンにアポクリン汗腺がある場合があるので、脇以外のケアもしたい人にミョウバン風呂はおススメなのです。

用意するもの

ミョウバン(カリウムミョウバン入り)

1.5リットルのペットボトル

ミョウバン風呂の準備

1.まずは、1.5リットルのペットボトルの中に水たぷたぷに入れます。

そして、次にミョウバンを50g入れます。

その後はミョウバンが溶けるようにペットボトルを振りましょう。。

そのミョウバン水はすぐに使えるわけではありません。

1~2日放置してミョウバンが解けきったら使用します。

2.ミョウバン水が解けきったら、お湯をためたお風呂に30cc程度入れてください。

これでミョウバン水の出来上がりです。

ミョウバン風呂に入った後はなるべく体を洗い流さないようにお風呂からでてくださいね。

ミョウバン風呂の注意点

ミョウバンは、敏感肌の人にはヒリヒリすることがあります。

その場合は、もっとお風呂に入れるミョウバン水の量を少なくしましょう。

ミョウバン水の保存期間は1ヶ月です。

冷蔵庫に入れて保存してくださいね。

まとめ

芳香剤などの香りづけでは、お風呂からでてすぐにワキガのニオイがすることもあります。

ニオイケアに一度ミョウバンを試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加